メニューを閉じる

隣接士業(税理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士)の皆さまへ

 当事務所が所属する埼玉弁護士会越谷支部では、毎年友好士業の皆さまと交流する機会を設けており、そこで知り合った司法書士、社会保険労務士、税理士等の仕業の先生と、仲良くお付き合いさせていただいております。

 隣接士業の先生方の職域を超える問題については、当事務所をご紹介いただいており、タッグを組んで事件の解決にあたることも多々あります。

 その中で、月1万円位の顧問料であれば、もう少し進んで顧問契約という形でお付き合いしたいという先生方もおり、そのような先生方とは、顧問契約を締結させていただき、先生ご自身や、経営される事務所職員の皆さまからのご相談にも対応させていただいております。

 隣接士業の先生にとっても、気兼ねなく相談できる、企業法務を多く手掛ける弁護士事務所は、顧客に対するサービス向上、それによる顧客との関係性の維持と言ったメリット以外にも、精神的な安心感が得られるという意味で、コストに見合った十分なメリットを提供できるものと考えております。

当事務所の行う、社会保険労務士、公認会計士、税理士、司法書士、行政書士などの士業の先生方を対象とした、「士業向け顧問サービス」の費用は月額1万円(税別)になります。

タイムチャージはありませんし、ご相談対応だけでなく、簡単な書面の作成やチェックも顧問料の範囲内で行います。業務量があまりに多い場合には、月額顧問料の見直しを相談させていただきますが、少ないコストで、顧問弁護士と契約していることに十分なメリットを感じていただけるようなサービスを心掛けています。

 レスポンスや、回答内容だけでなく、弁護士の人間性も、長くお付き合いするためには、重要な要素であると考えています。

 士業向け顧問契約に興味をお持ちでしたら、埼玉県内であれば、初回訪問しての相談は無料で行いますので、遠慮なくお問合せください。

 

ご相談メニュー
CONSULTATION MENU