メニューを閉じる

保険代理店様向け セミナーを開催しました(H30.8.30)

2018.09.05

 平成30年8月30日

 保険代理店様向けに、「保険代理店が知っておくべき交通事故対応」と題したセミナーを開催しました。ご参加いただきました保険代理店様、誠にありがとうございました。

 今回のセミナーでは、弁護士若生直樹(弁護士紹介はこちら)より、交通事故の発生から解決までの流れに沿って、実務で問題となる点やその対処方法について解説するととともに、交通事故対応における弁護士の活用方法についてお話ししました。

 

 お話しさせていただいた主な内容は、以下のとおりです。

 ・ 交通事故案件はそもそもどうしてトラブルになるのか?弁護士は何ができるのか?

 ・ 事故発生当初に取るべき対応

 ・ 治療先・治療方法の選択 :どこに行って何をしておくべきか?

 ・ 治療費の支払方法の選択 :任意保険、人身傷害保険、健康保険、労災保険

 ・ 休業損害 :主婦、個人事業主、会社役員など

 ・ 物損の示談交渉の際の留意点

 ・ 過失割合の決まり方

 ・ 治療費打ち切り、症状固定の効果とタイミング

 ・ 後遺障害の申請と等級獲得のポイント

 ・ 示談交渉 :損害賠償額の3基準、請求項目

 ・ 弁護士に相談するタイミング

 ・ 弁護士費用と弁特の利用

 

 交通事故案件は、事故直後から適切な対応が必要になる場面が多数あります。後になっては取り返しがつかないということもございますので、是非とも弁護士を積極的に活用していただければと思っております。

 当事務所では、今後も定期的に保険代理店様向けセミナーの開催を計画しております。

 次回は、平成30年11月29日に、「労働災害のリスクと保険」というテーマで実施する予定ですので、興味がありましたら是非ご参加下さい。

ご相談メニュー
CONSULTATION MENU