メニューを閉じる

契約書の標題(タイトル)には決まりがありますか。

契約書の標題(タイトル)には決まりがありますか。「契約書」、「合意書」、「覚書」などが色々な種類がありますが、契約の効力に違いはあるのでしょうか。


 

契約の内容は、契約書の本文(契約条項)によって決定しますので、タイトルには決まりがありません。

もっとも、混乱を避けるため、契約の内容に沿ったタイトルをつけるべきでしょう(売買契約であるならば、タイトルは「売買契約書」にするなど)。

なお、ビジネス文書のタイトルには「〇〇契約書」と記載されるのが一般的ですが、契約の内容は契約条項で決まる以上、「合意書」、「覚書」といった名称であっても、契約の効力に違いが生じることはありません。

ご相談メニュー
CONSULTATION MENU